こそだてヒーロー

使ってよかった育児グッズレビューや子育てのあれこれ書いてます。

おむつ 赤ちゃん用グッズ

スタイリッシュなおむつポット「Ubbi(ウッビ―)」を使ってみた感想

投稿日:

こちらの記事の続きで書きましたように、悩んで購入したのがこちらです。

ubbi

日本育児 Ubbi

 

うちはトイレが狭くおむつポットを置く場所がないので、部屋の隅に置いています。

スポンサーリンク

 

Ubbiのおむつポットを購入した理由

  • カセットがいらない(市販のゴミ袋でOK)
  • ステンレス製
  • カラーも複数あるので好みの色が選べる
  • 見た目がおむつポットっぽくない

とくに「カセットがいらない」のと「ステンレス製」というところに惹かれました。

 

Ubbiの大きさ・重さ

ubbi

Ubbiには(ショップにもよりますが)約12種類のカラーがあります。

無地だけでなく、ハート柄や星柄の物もあるので、きっと自分好みのものが見つかるかと思います。

 

Ubbiの大きさは

約幅24.5×奥行35×高さ55cm

重さは約2.3kg

素材はアルミニウム・スチール・プラスチックでできています。

 

おむつポットの中では一番高さがあるのではないでしょうか。

ペリエと比べてみるとわかりやすいかな?(*^^*)

ubbi

55センチありますので、しゃがんだりすることなく立ったままごみを捨てることができます。

使ってみてわかりましたが、これが予想以上に楽!

 

2.3kgありますので、Ubbiは定位置において使うのがよいかと思います。

重すぎて動かせないということはありませんが、動かす必要もありません。

これぐらいの重さがあったほうが安定するのでちょうど良い重さだと思いました。

 

安っぽく見えないUbbiのおむつポット

Ubbiはステンレス製のおむつポットなので、安っぽく見えません。

ubbi

それ以外にも、におい移りがしにくいという利点があります。

 
そうなんです!プラスチック製のゴミ箱はにおいがすぐに移ってしまうんでうよね

自宅の生ごみ用のごみ箱がプラスチック製で、におい移りが本当にひどいんですよね・・・。もうこれは体験済みなので、正直、プラスチック製は嫌だなぁって思っていたんですよ。

 

使い方は簡単!

  1. Ubbiのふたを開けて、45L用のゴミ袋をセットする
  2. ふたを閉める

ゴミ袋は45Lの大きさでなくても大丈夫です。スーパーの袋でも問題なく使えます。

おむつを捨てるときは、ふたを開けておむつ投入。おむつを捨てたらふたを閉めます。

  1. ゴミ捨ては、ふたを全部開けてゴミ袋ごと引っ張り出す
  2. ゴミ袋の口を結んでごみに捨てる

 

 
うん!簡単!

 

それでは詳しく説明いたします。

 

こちらがUbbiを上から見たところです。

ubbi

 

チャイルドロックがついています。

チャイルドロックをかけると、おむつの投入口が開かないようになっています。

ubbi

おむつを投入するふたは片手で簡単に開けることができますので、全くストレスがありません。

 

そしてこちらがゴミ袋をセットする時に開けるふたです。

ubbi

2重のふた構造でにおいが外に漏れにくくなっています。

 

この中にゴミ袋をセットします。

ubbi

 

セットしました。

ubbi

 

 

ふたを全部締めてセット完了です。

ubbi

Ubbiは結構な量のおむつごみを捨てることができます。

お正月時期のごみ収集がない時(約1週間)もゴミがあふれることはありませんでした。

 

Ubbiを使ってみた感想

大満足のおむつポットです。買って大正解!

 

肝心のにおいは外に漏れることもありません。

ただゴミ捨ての時はふたを開けるので、においが気になりますが、まぁ許容範囲かなと。

子供がおむつを卒業した後に、生ごみ用のゴミ箱として使えるかと思っていましたが、投入口が小さめ(丸めたおむつがすんなり入る大きさ)なので、大きなゴミは捨てることができないなぁ~と気づきました・・・。

 

一回買ってしまえばコストがほとんどかからないので、毎月の出費を抑えることができるのがいいですよ。カセットを買いに行く手間も省けるし!

 

-おむつ, 赤ちゃん用グッズ

Copyright© こそだてヒーロー , 2018 All Rights Reserved.