こそだてヒーロー

使ってよかった育児グッズレビューや子育てのあれこれ書いてます。

子供用グッズ

子供が自分で荷物を持ちたくなるトランク。「トランキ」が旅行で大活躍

投稿日:2018年4月22日 更新日:

トランキ

旅行に行くとき、子供にもそろそろ自分で荷物を持ってもらいたい!

自主性も養えるし。

 

なにより親の荷物の負担も軽くなる。 

と思い、購入したのが子供用のトランク、「TRUNKIトランキ」です。

 

スポンサーリンク

トランキができること

トランキ

トランキは子供のための旅行用のトランクです。

荷物をいれて、自分で持つ、ひっぱる、といったことができます。

 

トランクにも乗ることができるんですよ。

トランキ

 

トランキの詳細

トランキ

トランキの大きさは

【本体の大きさ(取手含む)】横44㎝×奥行20㎝×高さ39cm 

【ベルト最長】128cm 

【重さ】1480g

 

トランキに乗る場合の体重制限は50kgです。

車輪は4つ付いていて安定感も抜群。

 

サイドに2つ鍵付きの閉める部分があります。

トランキ

 

パカッと。簡単に開けられますよ。

トランキ

 

トランキには簡易的なカギもついています。

トランキ

子供はこれがお気に入り。

 

鍵を使わなくてもトランクのふたが勝手に開くことはありません。

鍵はおまけみたいな感じかな♪

トランキ

 

こちらがトランキを開けたところです。

トランキ

片側だけベルトがついています。

ほんとは両側についていると荷物がこぼれなくていいんですけどね。

 

小さなポケットは細かいものを入れるのに最適です。

トランキ

 

 

トランキは手荷物として飛行機の機内に持ち込むこともできます。

鍵がとても簡易的なので、

  • 中の荷物が心配
  • トランキーに傷をつけたくない

という方は飛行機の場合は、手荷物として持ち込むのがおすすめです。

 

トランキーに入る荷物の量

 

だいたい3泊できるぐらいの服を入れてみたいと思います。

トランキ

  • 上着 1枚
  • 半ズボン 2枚
  • 長ズボン 1枚
  • 長袖Tシャツ 1枚
  • 半袖Tシャツ 1枚
  • 下着 3枚
  • パンツ 3枚
  • パジャマ上下 
  • 靴下 3足

※パンツ3枚は巾着袋の中に入れました。

 

 

これらの荷物を入れると・・・。

 

トランキ

全部入りました!

しかも、まだまだ余裕がありますので、おもちゃやお土産も入れられます。

 

トランキーは世界中で大人気

トランキーは2006年の発売以来、累計180万個を販売しており、世界97か国で愛されている計量で丈夫な子供用スーツケースです。

ハワイ旅行ではこのトランキを持っている子供を数人見かけました。

 

日本では知名はまだまだ低め。

知名度が低いからこそ目立つ!

実際、羽田空港でトランキを子供がひいていると、「かわいい」という声が数回聞こえてきました。

(*^^*)

 

トランキーは何歳まで使える?

使用年齢は3歳から。

上限はありませんが、トランキは外見がポップでかわいらしいので、小学生ぐらいまでなら使用できそうです。

 

トランキの使い心地は?

トランキ

子供がトランキを初めて引っ張った時は、スピードを出しすぎてトランキがバランスを崩して倒れてしまうことが数回ありました。

これは、慣れることでトランクが倒れることはなくなりました。

 

紐を短く持った方が操作しやすいです。

でこぼこした道は不安定ですので、引っ張るよりも手で持った方が楽です。

トランキ

 

 

また、現在子供は25キロ。子供を乗せた状態でトランキをひっぱって移動するのは重すぎて無理でした・・・。

トランキは丈夫に作られているので「25キロ+荷物の重さ」をひっぱっても壊れることはなさそうですが、とにかく重い!

年齢の小さい子、体の軽い子なら引っ張ってあげられそうです。

 

 

6歳にして初めて自分のトランクを持たせてみましたが、結果よかったと思います。

  • 親の荷物が減る
  • 自分の荷物を自分で用意するので、その時点から楽しそう
  • 自分の荷物を自分で管理できる

子供の荷物を入れる以外にも、すぐに出したい荷物を入れておく使い方もできます。

ホテル到着後にすぐに海やプールであそびたいときに、ぎゅうぎゅうに詰め込まれたトランクから探すよりも、トランキーにまとめておけば楽に荷物をとりだすことができますよ。

 

-子供用グッズ

Copyright© こそだてヒーロー , 2018 All Rights Reserved.