こそだてヒーロー

使ってよかった育児グッズレビューや子育てのあれこれ書いてます。

妊娠・マタニティ 妊娠中のトラブル

【妊娠中のトラブル】急に視力が落ちる?老眼?

投稿日:2016年8月27日 更新日:

妊娠初期の目のトラブル

妊娠して、つわりで苦しんでいる妊娠初期のとき・・・

それは突然やってきました。

 

「なんだか視界がぼやける・・・?」

目をこする

普段の視力は両目とも0.5。

メガネはかけず、裸眼で過ごしていますが、仕事中や初めて行く場所、遠くをはっきり見たいときにはコンタクトをつけています。

 

なんとTVの画面やスマホが非常に見にくいという症状が出てきました。

しかも、片目だけ。

 

この症状は第1子妊娠中にも起こった現象でした。

つわり時に横になりながらスマホで遊んでいたので、片目だけ(左右どちらかは忘れました)目が悪くなってしまったのかな?と。

横になりながらスマホで遊ぶのをやめると、2週間ほどで視力は元の通りになりました。

 

2人目妊娠中の時は左目だけ「老眼」の症状が出てしまったんです!!

 

近くが見にくく、遠くが今までより良く見える症状が出てしまいました。

 

まさしく老眼です。

ちなみに、1人目の時は視力が悪くなるだけで、老眼の減少は起こりませんでした。

 

ついに来てしまったか・・・。

老化の始まりですね(;´△`)

 

これはかなりショックでしたよ・・・

視力が悪くなるのはまぁ、しょうがないかと思うけど、老眼ですよ!老眼ですよ!!

 

老眼で困ること。

本や新聞の文字が読めなくなる

スマホもちょっと見にくくなる

文字が見えないって、本当に不便だということを身を持って実感できました。

 

妊娠中に視力が悪くなる原因

どうやらホルモンが関係しているようですね。

妊娠するとホルモンが大量に作られます。妊娠前とは違うホルモンバランスの乱れにより、視力低下が起こるといわれています。

つわりもHCGホルモンの増加だったり、自律神経バランスの乱れによるものといわれていますよね

 

つわりが一定期間で終わるように、妊娠発覚後の急な視力低下も、一定期間で終わることが多いです

実際に私もそうでした。

2人目妊娠の時は1か月ほどで老眼の症状が回復。いつの間にか治っていましたね。

 

視力が悪くならならいための対策法

空を眺めるのも気持ちがいいですよ♪

①目の疲れを放置しない

スマホやTVを見続けていると、だんだん目が疲れてきます。

疲れ目を放置してしまうと、頭痛や肩こり、視力の低下につながります。

 

妊娠中は疲れがたまりやすくなりがちです。

特に妊娠初期はつわりによる体調不良やストレスがたまりやすいですよね。

当然、目も疲れやすくなってしまいます。

 

対策としてはスマホやTVを長時間見るのをやめ、目や体を休めることが大切です。

 

②栄養バランスの良い食事を心がける

妊娠初期のつわりの時期はバランスの良い食事をするのは大変かもしれません。

妊娠時に積極的に取りたい栄養素は

葉酸

鉄分

カルシウム

タンパク質

 

といわれていますが、目のためには「ビタミン類」の摂取をおすすめします。

緑黄色野菜はニンジン、かぼちゃ、ほうれん草などがありますね。

野菜

 

そのほかにも「ブルーベリーが目に良い」と言われています。

それはブルーベリーのアントシアニンが疲れ目を解消してくれるからなんです。

視力に問題を感じたらブルーベリーを食べるのもいいですね。

ブルーベリーの旬は5月~7月です

 

目の疲れを取るためのリラックスグッズ

ほどよく暖かくなったマスクが目の疲れをやさしく癒してくれるマスクです。

寝る前に使うと夜ぐっすり寝られるので、私は今でも愛用しています。

 

濡らしたタオルをレンジで温めてホットタオルを作り、目に当てるのもいいですね。この場合はやけどに注意してください。

 

妊娠中に目薬は使えるの?

疲れ目用の一般的な目薬については、使っても問題ありません。

目薬は体内に入る量が少なく、胎児への影響は少ないといわれています。

 

ただ、「プラノプロフェン」という成分が配合されている目薬は使用するのを控えましょう。主にアレルギー性結膜炎で使用される目薬です。

妊婦さんに与える影響が確立されていないため、安全なものか危険なものか判断がつきません。

 

妊娠中に目薬を使う場合は、パッケージや説明書の注意書きを見て確認して下さい。

 

妊娠中に視力が低下する人は結構いる

何人かのママ友さんに聞いてみたところ、約2割の人が「視力低下」を経験していました。

しかし、みなさん出産後に視力は回復しています。

出産しても視力が戻らない場合は眼科に行くことをおすすめします。

 

まれに出産時のいきみにより眼球が圧迫されたり、疲労のために視力低下になってしまう場合があるようです。

こちらもしばらくすれば治ることが多いようです。

 

目って本当に大事で、今まではっきり見えていたものがぼやけて見えると、本当に不便で仕方ありません。

日ごろからの目のケアを心がけたいですね。

 

出産したら「目がよくなりそうなサプリ」を摂ることを決心しました!

 

-妊娠・マタニティ, 妊娠中のトラブル

Copyright© こそだてヒーロー , 2018 All Rights Reserved.