こそだてヒーロー

使ってよかった育児グッズレビューや子育てのあれこれ書いてます。

子供用グッズ 赤ちゃん用グッズ

【レビュー】新しくなった鼻吸い機メルシーポットで風邪を悪化させない

投稿日:2018年1月11日 更新日:

s-53f745b399646f14f7a6d2b9c09cc62f_s

子供が風邪をひいたとき。

鼻水をいつまでもためておくと、息苦しくなり、夜も何度も起きてしまうことってありますよね。イビキもうるさいし・・・。

風邪を悪化させてしまうどころか、中耳炎になったりする場合も・・・。鼻水は早めにスッキリさせておきたいものです。

 

長男が生まれてからずっと気になっていた鼻吸い機。

欲しいなと思いつつ、近くに小児科があるので、毎回そこに行って鼻吸いをしてもらっていました。長男の時はそれで満足してました。

ですが、次男が生まれると「病院に行くのが面倒だな・・・」と思うようになり、ついに購入を決意しました!

 

候補に挙がったのはこの3つ。

  • メルシーポット
  • スマイルキュート
  • エレノア

楽天を見てみると、ちょうどメルシーポットがリニューアルしたとあったので、メルシーポットに決めました。

メルシーポットがリニューアルされていなかったらエレノアを買っていました。(吸引力が強そうなので)

 

スポンサーリンク

 

メルシーポットの詳細

メルシーポット

2017年の秋ごろにリニューアルされたメルシーポット(S-503)。

特徴は

  • パワフルな吸引力
  • 簡単な操作
  • お手入れが楽
  • 価格もお手頃
  • サイズが小さい
  • 電話サポートあり

吸引力は耳鼻科レベルが100として、メルシーポットは80~90%の吸引力があります。

メルシーポット

楽天のレビュー件数や、売上ランキングでも上位を獲得している商品で、まさしく大ヒット商品といえる鼻吸い機です。

 

0歳の赤ちゃんから大人まで、家族全員で使うことができます。

 

前モデル(S-502)と変わったところ

①サイズが小さくなった

一回り小さくなっているし、軽くなっています。

 

②ベビちゃんクリップがついた

クリップを抑えて、話すと吸引力が一時的に強まり、しつこい鼻詰まりも一発解消できちゃいます。

 

③部品が減った

ボトルカバー 2→1

ボトルパッキン 2→1

となり、お手入れが楽になりました。

 

④吸引力を選べなくなった

旧モデルは3段階のダイヤルがついていましたが、新モデルはスタートボタンのみついています。スイッチを入れるだけでパワフルな吸引力で鼻吸いが開始できます。

 

⑤値段

全モデルよりも安くなっています!

 

メルシーポットの詳細

こちらがメルシーポットに含まれている内容です。

初めての「鼻水吸引マニュアル」は使い方が漫画で詳しく描かれているので読みやすいしわかりやすいです~

メルシーポット

 

 

こちらがメルシーポット本体。

メルシーポット

  • 本体
  • ノズル
  • ホース
  • ポット

の部品でできています。

 

本体の底には吸盤がついていますので、テーブルなどにつけると倒れにくいです。

メルシーポット

 

使い方はポットに水を入れてスイッチを入れるだけ。

 

スイッチを入れると強い吸引力で鼻水をじゅるじゅる吸い取ってくれます。

鼻水がたくさんとれると気持ちいい~

 

片付けも簡単!

洗うのはホース、ノズル、ポット、ポットのふたの部分です。

パッキンが分解することもなく簡単に洗うことができました。

 

ポット部分も簡単に外れます。

s-メルシーポット

 

洗った後は消毒しておくと、次回も清潔に使えます。

 

水洗いした後に、紙コップに少量の消毒用エタノールを入れて、電源を入れてエタノールを吸わせると簡単にホースの中も消毒ができちゃいます。

最後にポットを振ればポットのふたも消毒できます。

 

病院の鼻吸い器と比較してみた感想

子供が通っている病院の鼻吸い器は、古い機械らしいのですが、仕組みはメルシーポットと同じです。

鼻水の取れ具合はやっぱり病院のほうが取れているなと感じます。

鼻の奥に詰まっているしつこい鼻水もしっかりとれるんです。

 

メルシーポットもとれるのですが、奥のほうに詰まっている鼻水はなかなか取れません。

また、メルシーポットは鼻吸いをすると、鼻の内側のお肉が吸い付いてきて、ホースが塞がれて鼻水が吸えない・・・ということがあります。

これについては鼻吸いのコツをつかむことで解消されました。

 

 

病院は1日1回しかいけませんが、自宅でなら鼻水が気になった時に何度でも使用が可能です。

 

そう考えると、鼻吸い器は自宅にあったほうが便利なんですよね。

 

メルシーポットを購入した今、鼻水が大量に出るときは一度病院に行き、そのあと鼻水が気になるときにメルシーポットを使用・・・と併用しています。

特に、夜中。寝る前に使えるのがいいですね。

鼻がすっきりしていると夜中に起きることもなく、静かに寝てくれます。

 

吸引のコツ

ノズルを鼻に入れた後、鼻の中で上下に動かすと取れやすいです。

また、咳をすると鼻水がよく出ます。

 

メルシーポットを使ってみた感想まとめ

鼻吸い器ってやっぱり必需品でした。

購入してからすぐに1歳の息子が熱を出し、鼻水が止まらない状態になったのですが、メルシーポットが大活躍してくれました~~!

 

でも1歳の息子はめちゃくちゃ嫌がって、メルシーポットのスイッチを入れるとブーンという音で「鼻吸いされる!」と勘づき、まだ何もしていないのに泣きます・・・。

そうですね。メルシーポットの音はうるさいですね。

まぁ、ちょっとの時間なので我慢しましょう。

 

メルシーポットを使ってしばらくたちますが、使いやすいし、お手入れも簡単。

不満もありません!

 

 

ほんとおすすめ!!!

-子供用グッズ, 赤ちゃん用グッズ

Copyright© こそだてヒーロー , 2018 All Rights Reserved.