こそだてヒーロー

使ってよかった育児グッズレビューや子育てのあれこれ書いてます。

子連れで海外旅行 旅行

【海外旅行】赤ちゃん連れでハワイ!準備編

投稿日:

赤ちゃんがいても海外に旅行に行きたい!

私は生後5か月の赤ちゃんとハワイに旅行に行きましたが、「ハワイ含む他の海外に旅行に行こうと思ったらまずすること」をメモしていきます。

 
良かったら参考にして下さい♪

旅行先をグアムとも迷いましたが

  • 月齢が小さいほうが声も大きくならないので、周りに迷惑をかけにくい
  • ベルト着用サインの時に降りようとしたり、暴れたりしない
  • 離乳食はまだ始めていないので、赤ちゃんのご飯の心配がいらない

という理由から、月齢の小さいほうが長距離路線に向いているのでは?と思い、ハワイにしました。

 

赤ちゃん連れ旅行はリゾート路線(ハワイ、グアムなど)がおすすめです。ファミリー層が多く、子供も多くいるので、赤ちゃんがぐずっても多少は許してくれそうかな~・・・って思います。(勝手な思い込み)

 

口コミなどはトリップアドバイザーから見れますよ。

 

海外に行くので、赤ちゃんの予防接種は2か月になったその日にスタート。

旅行の日まで(生後5か月)には

  • B型肝炎 2回
  • ヒブ 3回
  • 肺炎球菌 3回
  • 四種混合 2回

の予防接種が完了していました。

 

スポンサーリンク

海外旅行をするにあたってすること

①ツアーの予約(個人手配含む)

私がハワイに行ったのはGWの時期。

ツアーの予約は遅くても4か月前までには済ませておくといいかと思います。

クリスマス(12/25)をすぎるとハワイの予約はほぼ埋まっていました・・・。

 

ちなみにいつもHISで予約しています。

 

飛行機はANAのビジネスクラス。

フルフラットになるのでとっても楽!!!!!!

 

②バシネットの予約

バシネット ビジネスクラス

バシネットとは座席の前の壁に取り付ける簡易ベッドのこと。サイズはサイズ85cm × 45cm × 33cm。体重制限は10kg。

各航空会社によって申し込み方法は違うと思いますが、ANAは電話予約で申し込みます。

https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/support/family/

 

 
バシネットはベルト着用サインがでますと、赤ちゃんがどんなにすやすや寝ていても抱っこしなければいけないんですよね~

 

③パスポートの取得

詳しくはこちらで記事にしています。

 

④ESTAの取得

ESTA(エスタ)とは「電子渡航認証システム」のことで、アメリカにビザなしで行く場合に必ず必要になるものです。

こちらがESTA取得のサイトです。

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1

 

⑤海外旅行保険

任意の海外旅行保険ですが、子供連れなら万が一に備えて入っておいたほうがいいかと思います。

 

私の周りにも、海外で子供が熱を出し入院したという人がいます。幸い保険に入っていたので保険の範囲内で治療することができたそうです。

 

赤ちゃん連れハワイ旅行に持っていったもの

5日分です。

  • おむつ・・・1日10枚使う計算で計50枚持っていきました。
  • おしりふき・・・2パック
  • BOSのおむつ用ごみ袋 
  • 水着用おむつ・・・3枚
  • 水着・ラッシュガード
  • ミルク用の水・・・2リットル×2本
  • 粉ミルク・・・ほほえみ5本(1リットル分)
  • 哺乳瓶
  • 電気ケトル
  • 帽子
  • 夏用のロンパース・・・4枚
  • 短肌着・・・5枚
  • カーディガン・・・1枚
  • ベビー石けん
  • 保湿剤
  • 綿棒
  • 爪やすり
  • ガーゼハンカチ・・・1枚
  • やわらかいバスタオル・・・1枚
  • 日焼け止め
  • ベビーカー

 

ホテルにもお湯を沸かすポットはあったのですが、赤ちゃんが飲むものですので電気ケトルを持参しました。

使い勝手はよかったです。

 

赤ちゃんグッズを忘れてしまった時は・・・

ワイキキでしたら赤ちゃんグッズはそろえやすいです。

  • ABCマート
  • ロングスドラッグ
  • ウォルグリーン
  • ドン・キホーテ
  • ウォルマート

などのスーパーやドラッグストアがおすすめです。

 

 

-子連れで海外旅行, 旅行

Copyright© こそだてヒーロー , 2018 All Rights Reserved.