こそだてヒーロー

使ってよかった育児グッズレビューや子育てのあれこれ書いてます。

子連れで海外旅行 旅行

【ハワイ】子連れ、ファミリーに最適の観光スポット!ホノルル動物園

投稿日:2017年8月12日 更新日:

子供とハワイに来たけれどどこに行こうか・・・とお悩みの方必見!!

「ホノルル動物園」はいかがでしょうか?

ホノルル動物園

スポンサーリンク

ホノルル動物園の場所

公式サイトはこちら »»»www.honoluluzoo.org

 

ホノルル動物園にはヒルトンハワイアンビレッジから歩いて約20分ほどでつきました。

ホノルル動物園

 

もちろん旅行会社のトロリーやバスを使ってもホノルル動物園には行けます。

 

今回私たちが申し込んだ旅行会社はHIS。

HISのレアレアトロリーはロイヤルハワイアンセンターで乗り換えをしなくてはいけないため、歩いても所要時間がほとんど変わらないと思ったのと、そもそも動物園に到着したい時刻にトロリーが走っていなかったため徒歩を選択しました。

平坦な道だし、ホノルルの街並みを楽しみながら行けたのが良かったです。穴場のショップも発見できるかも!

 

ホノルル動物園の営業時間と入園料

ホノルル動物園

ホノルル動物園の営業時間は午前9時~午後16時30分。

入園料は

  • 大人 14ドル
  • 子供(3歳~12歳) 6ドル
  • 2歳以下は無料

となっています。

ホノルル動物園

日本語で表示されているのでわかりやすい!

 

ホノルル動物園に行ってきました!

ホノルル動物園

入園してすぐに案内板を発見できました。

私たちは時計回り(入園して左に進む)で進みました。

 

こちらが園内マップです。

ホノルル動物園

 

まずは鳥さんがお出迎え。

ホノルル動物園

 

放し飼いのクジャクもいます。

ホノルル動物園

ハトと同じ扱いみたいな感じです・・・。

 

そして、鳥さん・・・

ホノルル動物園

 

鳥が多くいるように思いました。

鳥のほかにはトラやサイ。

ホノルル動物園

 

ミーアキャットが~

ホノルル動物園

 

フラミンゴ~~~

ホノルル動物園

 

よく知る動物、ゾウ、キリン、シマウマに息子は夢中でした。

ホノルル動物園

 

ホノルル動物園は自然に近い形で動物たちを展示しています。

なので、動物がいるゾーンに何もいない(見つけられない)こともしばしば。

全体の1/4ぐらいの動物が見つけられませんでした。

見たかったカバもいませんでした・・・

 

動物に触れあえるKEIKI・ZOO(ケイキ・ズー)

ケイキ・ズーというエリアがあり、動物に触れあえます。

ヤギ、鯉、牛などがいました。(本物の牛には触れあえませんが)

 

手を洗う場所もあるので、動物を触った後も安心です。

 

子供が遊べる遊具もある

ホノルル動物園

園内には遊べる遊具もあります。

子供も体を動かせるので、気分転換ができますよ。

ホノルル動物園

 

ホノルル動物園の感想まとめ

こじんまりとした動物園ですが、多くの動物がいて大人も子供も楽しめました。

日本の動物園とはまた違った雰囲気ですよ。(クジャクが放し飼いとか・・・)

 

私たちが行った日の天気は曇り。

しかも開園してからすぐに入ったので、通常よりは涼しく過ごせたと思います。(でも暑かった・・・)

日傘や帽子、飲み物は必須です。

 

赤ちゃんは、ベビーカーにつける扇風機を持参して暑さをしのぎました。

使いやすくてよかったです。

 

1周するのにゆっくり歩いて、大体2時間かかりました。

0歳の赤ちゃんはベビーカーに乗っているだけですが、5歳の子供はとても楽しんでいました。

 

トイレの中におむつ台がありましたので、赤ちゃんのおむつがえもできました。

おむつを捨てるゴミ箱はありませんので、ゴミはお持ち帰りです。

 

お昼前にホノルル動物園を出て、すぐそばの「テディーズビガーバーガー」でランチをした後、歩いてホールフーズに行きました(*^^*)

ホノルル動物園から徒歩1時間かかりました(笑)歩いてみましたが、楽しいけど歩くのはおすすめしません~(*^^*)

理由は

  • 日が出ていると暑い(私があるいた時は曇り&雨で涼しくなったため歩けました。)
  • 上り坂ばかり
  • 1時間ノンストップで歩くため、体力のない子は途中で歩けなくなる(うちの子は歩くのが好きなので大丈夫でしたが、それでも疲れたっていっていました・・・)

 

-子連れで海外旅行, 旅行

Copyright© こそだてヒーロー , 2018 All Rights Reserved.