こそだてヒーロー

使ってよかった育児グッズレビューや子育てのあれこれ書いてます。

子連れで海外旅行 旅行

0歳の赤ちゃんと5歳児と行くハワイ旅行①到着日/ヒルトンハワイアンビレッジの部屋の様子

投稿日:

ハワイ準備編はこちら

空港編はこちら

 

赤ちゃんが泣いたり騒いだりすることなく、無事にハワイに到着しました。

到着時刻は現地時間の朝10時。日本とハワイの時差はー19時間ですので、日本時間ですと朝の5時。

普通ならまだ寝ている時間・・・。

 

ですが、5か月の赤ちゃんも5歳の息子も時差ボケは無いようで、とっても元気でした。

 

ホテルなどはHISで申し込みました。詳しくはこちら。

 

こちらが空港を出てすぐのHISカウンターです。

ハワイ HIS

HISで申し込むとツアーカウンターで貝殻のレイをもらえます

 
ハワイっぽい~

 

スポンサーリンク

 

空港編」でも書きましたが、ビジネスクラスでしたので子連れでもスムーズに行動ができてしまいます。

 

そして専用の移動車、リムジンで移動します~。

泊まったホテルは「ヒルトン ハワイアンビレッジ」です。

6d0cd9b65256f4f63ac14d8306caaae7_s

 

本当にスムーズに行動できたので、飛行機を降りてから1時間もたたないうちにホテルに到着してしまいました。

 

しかし、部屋のチェックインが午後1時からしかできません!

2時間ほど時間が空いてしまいました。

旅行したときは、ヒルトンはHIS特典で午後1時にチェックインができましたが、現在は午後3時にならないとチェックインできない・・・ということを言っていました。未確認ですので、ツアー会社に確認してみてください。

 

私は疲れていたので、赤ちゃんとホテル内で椅子に座って寝ていましが、旦那と長男は水着に着替えてホテルのプールに遊びに行きました。

私も休めたし、長男もプールであそべて大満足だったようです。

 

ヒルトンハワイアンビレッジ

今回泊まったホテルは「ヒルトンハワイアンビレッジ」。

ワイキキ最大級のリゾート。世界的に有名なリゾートホテル、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ。7つのタワーと6つのプール、郵便局、90を越える専門店が並んだショッピングアーケード、各種レストランなどの施設はオアフ島最大級のホテル・リゾート。 ファミリーにもカップルにも、ビギナー、リピーターにも根強い人気。 敷地内には、ハワイでは守り神とされているカメ、熱帯に住んでいる鳥たちなど、かわいい動物たちがいっぱいいます。鳥は敷地内を自由に歩き回っているため、ばったり遭遇することも

HIS

以前はペンギンもいましたが、今はいないみたいです。

いるのは鳥と亀と魚かなぁ。

ハワイ ヒルトン

ハワイ ヒルトン

 

HISではレインボータワーの28階が貸し切りフロアのようで今回はその部屋に泊まりました。

レインボータワー28階ダイヤモンドヘッド側のお部屋です。

 

かなり広いお部屋です。

ハワイヒルトン

 

ヒルトンハワイアンビレッジ

ヒルトンハワイアンビレッジ

s-P1090808

s-P1090809

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジ

 

s-P1090801

 

ヒルトン レインボータワーのアメニティは基本的なものはそろっているのですが「歯ブラシ」はありません!日本から持っていくか、現地で購入しなくてはいけませんので注意です。

ハワイヒルトン

 

ヒルトンを選んだ理由は

  • ハワイといったらヒルトン・・という(個人的な)イメージ
  • ホテルを出たら目の前が海
  • ラグーンもあり、0歳児でも安全に遊べそう
  • 打ち上げ花火が楽しめる
  • ホテル内にいろいろなショップがあるので便利

です。

 

ヒルトンハワイアンビレッジのプールと海

ヒルトンハワイアンビレッジ

ハワイの海は「ホテル専用」というものはありませんので、誰でも泳ぐことができます。

 

シャワーはありませんが、足を洗う水道が備え付けられています。

ヒルトンハワイアンビレッジ

 

ホテル内にプールはいくつかあります。そのうちの一つはスライダーがあり、子供が大喜びで1時間ほど滑り続けていました。

5歳でしたら親がつきそうことなく、1人で階段を上りスライダーを滑れます。

ヒルトンハワイアンビレッジ

 

 

カハナモクラグーンの方は波がほとんどなく、深さは1mぐらいでしょうか。小さな魚も泳いでいました。

 

 

ヒルトン前の海の波は穏やか。ヒルトン前のビーチは子供も大人も楽しめるビーチです。

 

長男は海でもプールでも浮き輪をつけて泳いでいましたが、5か月の子は水に入るなり大号泣。

波のないラグーンでも大号泣でした・・・。

 

赤ちゃんにも救命胴衣を・・・と思い、ライフジャケットを購入。

クエ―キーセンスの赤ちゃん用ライフジャケットです。ショップを再び検索してみましたら、もう売っていませんでした。

ハワイ

 

意外にライフジャケットって赤ちゃん用が売っていないんですよね。

2歳~というのが多いように感じました。

こちらのショップのライフジャケットは赤ちゃんでも着用できそうでした。

 

 

ヒルトン内のおすすめショップ

敷地内はとても広いのでたくさんのショップが並んでいます。

ABCマートは2店舗あり、日用品からお土産、食事まで何でもそろっています。

 

おすすめのショップをいくつかご紹介したいとおもいます。

 

Lappert's(ラパーツ)

アイスクリーム屋さんです。

ラパーツ

甘くておいしいです。ヒルトンに泊まると毎回食べたくなるアイスクリームです。

 

ラニカイジュース

ヒルトン ラニカイジュース

 

ホノルルクッキーカンパニー

ホノルルクッキー

ハワイのお土産の定番!ホノルルクッキーのお店があります。試食もできるし、1個ずつからも買えるのでとても便利です。

ポイントカードがあるのですが、5ドルにつき1ポイントもらえますので、お土産を買うとすぐにたまります。

ポンとがたまるとホノルルクッキー1箱がもらえました。

 

 

ブルーウォーターシュリンプ

ワゴンでおなじみのブルーウォーターシュリンプのお店です。ガーリックが聞いていてとってもおいしいです♪

 

CJ’sニューヨーク・スタイル・デリカテッセン

s-IMG_0385

 

ハウツリーバー

Round Table Pizza(ラウンドテーブルピザ)

トロピックス・バー&グリル

 

ヒルトンの花火について

 

ヒルトンといったら花火ですよね。ホテルの敷地内で打ち上げ花火が5分間夜空を飾ります。

曜日は金曜日のみ。19時45分から行われるようですが、日にちによっては変ることがあるかもしれませんので要確認です。

金曜の午後に大雨が降っていた時は、花火の準備ができません。

その場合は部屋の電話にメッセージが入っています。

 

金曜にできなかった花火は次の日の夜に行われました。

こちらは特に連絡はありませんので、時間になると急に花火が始まります"(-""-)"

 

ヒルトンの花火は日本の花火とは違いとっても近くで見られます。

レインボータワーの28階の部屋から花火を見ると、目の前で大きな花火が爆発しているようで、すごい大迫力で見られます。

 

 

anekoさん(@danedane26)がシェアした投稿 -

ちなみに、28階のお部屋ですが「ラグーン側」と「ダイヤモンドヘッド側」。どっちが花火がよく見えるの?と思う方もいるかと思います。

基本はダイヤモンドヘッド側に向けて花火が上がります。

ですが、ダイヤモンドヘッド側に向けて花火が上がらない時もありますので運かなぁと・・・。

 

 
実際にダイヤモンドヘッド側の部屋に泊まった時、全く花火が見えないことがありました。煙と光しか見えない・・・

部屋から花火が見えなかった場合は急いで下に降り、ビーチに向かうと最後の1分ぐらいは花火が楽しめますよ(*´▽`*)

 

花火が見えなくても「海外だから・・・」とあきらめるしかないでしょう・・・。

 

ヒルトンハワイアンビレッジ周辺の食事ができるところ

  • グーフィーカフェ&ダイン
  • ワイラナコーヒーハウス
  • レッドロブスター
  • アイホップ

などがヒルトンの周辺にあります。

このほかにもこちらのサイトでチェックできます。

 

»»»ヒルトン周辺のレストラン

 

 

-子連れで海外旅行, 旅行

Copyright© こそだてヒーロー , 2018 All Rights Reserved.